事件 旬の話題

【やはり自殺か?】北海道で不明の中国人美女・危秋潔さんと見られる遺体発見 なぜ

2017/08/29

Pocket

こんばんは、acoです!

スポンサーリンク

7月23日から行方不明になっている危秋潔<キ・シュウケツ/ウェイ・チウジエ>さん(26)と見られる遺体を、27日朝・釧路市桂恋の海岸で地元の漁師が発見。この漁師は5mほど近寄ったところで女性の遺体だとわかり「(不明の)あの女性と思った」と話していました。

遺体は死後1か月ほど経過。身長160cmほどで一部が白骨化しているが、白のブラウス・ベージュ色のスカート・白色のスニーカー・赤色のスカートを身につけていたということです。これは危さんの行方が分からなくなった日の服装とほぼ一致しているとのことで、残念ですが彼女に間違いないでしょう。

ネットでは「すごく綺麗な人・・・なぜ」「無事に見つかってほしい」との声が多く寄せられていました。私もとても気になっていたので、このニュースにはショックを受けました・・・

なぜこのような事態になってしまったのでしょうか?

 

▼自殺なのではないか?とネットでは様々な憶測が飛び交っていますがどうでしょうか・・・?

危さんは21日から宿泊していたゲストハウスで、24日分までの宿泊料を先払いしています。

父親とは「今から何処何処へ行く」などの行き先や、帰るタイミングについてマメに連絡を取っていたようですね。

しかしその後、父親に嘘をつきます。

スポンサーリンク

22日に危さんは旭川・富良野に行くと決めていたにもかかわらず、ゲストハウスに荷物を残したまま予定でなかった阿寒湖へバスで向かいます。

その後の夕方、阿寒湖の温泉にいながら父親に「ゲストハウスへ帰る(帰った)」と嘘の連絡を入れたのです。

その情報を聞いた時、私は何者(男性?)かが危さんにうまいこと声をかけて一緒に行動し、その何者かが父親に心配をかけないようメッセージを送るように指示したのでは?と考えました。脅されているような感じで。

ところが、これまでの情報もその後新たにわかった情報も全て単独で行動している姿しか目撃されていません。しかもこれだけ美しいですからわかりやすく目立ちますよね。

<23日>

  • 阿寒湖の遊覧船で「似た女性が1人でいた」
  • 釧路市内のコンビニの防犯カメラに歩いているところが映っていた(1人)
  • 釧路市内の喫茶店でコーヒーを飲んでいた(1人) など

この日から連絡は途絶えます。さらに同日、ホテルに残されていたスーツケースから手紙を発見。「育ててくれてありがとう、新生活を始めます」「27年間生きてきてもう頑張り続けることができなくなった。自分がいなくなっても悲しまないでほしい」との内容が書かれていたらしいのです。(だだし本人が書いたものか、本当にその通り書いていたかは定かではない)新生活・・・?いきなり北海道に住み始めるとは考え難い。2つ目の文章は今日の報道で発覚した文章です。やはりこれは遺書だったのでしょうか?

 

そして発見された遺体は誰かに乱暴されたような形跡なんてなく、目立った外傷なし。衣服も小物類(スカーフ)も着用したまま。

スポンサーリンク

女性の一人旅は”傷心旅行?”とよく言われますよね。

わざわざ中国から日本の北海道まで一人で来た危さん。中国での慌ただしい生活を離れ、傷心旅行という意味もあって「ここで最後にしよう」と思ったのでしょうか。

彼女が「最後」に向かった阿寒湖は、2009年にヒットした中国のラブコメディ映画「狙った恋の落とし方」の後半の舞台となった場所だそうです。この映画に影響されていたのは間違いないでしょう。

 

しかしなぜこの決断に至ったのでしょう。

小学校の教師という仕事で行き詰まっていたのか、それとも・・・・

釧路の喫茶店で、1時間近くも遠くを見つめながらコーヒーを飲んでいたのは、これまでの人生をゆっくりと振り返っていたのか。

彼女にしかわからない理由があるのでしょう。でも、彼女の口からはもう語られることはない。とても悲しい現実です。

 

※これは筆者の憶測を交えた内容です。

 

DNA鑑定などで本人と特定され、原因などもしっかり判明するよう待っています。

スポンサーリンク

お読みいただき、ありがとうございます!シェア・コメントもお気軽にどうぞ▼

-事件, 旬の話題