事件 旬の話題 暮らし

【埼玉・熊谷】ポテトサラダでO-157はなぜ? 感染ルートや原因は?対策は?

Pocket

こんばんは!acoです^^

スポンサーリンク

◆ポテトサラダから!?O-157検出

引用元:http://matomame.jp/user/arieru555/81c515acb71af0b9e75b

日本で一番暑いと有名になった埼玉県・熊谷市の惣菜店「でりしゃす籠原店」で、店頭に出されていたポテトサラダからO-157が検出されました。

8月7日・8日の2日間連続で、それを口にした4~60歳の男女6人が感染しました。入院になった重い症状の患者は、5歳男児・5歳女児・60歳の3人(女児は意識不明の重体)です。怖いですね・・・

ニュース詳細:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170821/k10011106701000.html

 

◆幼児や高齢者は感染しやすい

入院した患者を見てみると、5歳の男女と60歳の方ですよね。このように幼児や高齢者は、成人男女と比べて排出能力が低いなど、抵抗力が弱く感染しやすいので特に注意が必要です!

 

◆感染ルートはどこから?原因は?

スポンサーリンク

O-157といえば、例えばレバーなど完全に生ものから感染するイメージですよね。じゃがいもを加熱しているポテトサラダからなぜ?という反応が多い思います。

ーーポテトサラダが店頭に並ぶまでは?

この惣菜店のポテトサラダは群馬県の工場で製造。この店舗だけでなく様々な店へトラックで配送されていましたが、感染者は「デリシャス籠原店」だけだそうです。

店舗に到着すると、惣菜コーナーでさらにハムやリンゴを混ぜて調理されます。7日にハム・8日にリンゴを投入。店頭へは常温で出されていました。

しかしこのリンゴやハム自体にはO-157は検出されなかったため、この過程での可能性は極めて低いようです!つまり、ポテトサラダに使った食材が、直接O-157の原因ではないと予想されます。しかし常温で店内に出されていたというところが少し気になりますね。

ーー従業員の衛生管理対策は?

惣菜コーナーで調理していた、従業員の衛生管理が一番気になるところではないでしょうか?

  • 包丁は野菜・肉ごとに使い分け
  • まな板は1つの材料を切るごとに洗浄
  • 調理にはゴム手袋を着用
  • 作業服は半年に1回支給され、各自で洗濯を任せている
  • スプーントングは1日数回洗浄・消毒
  • 皿は惣菜がなくなり次第、または一定時間経過で洗浄

このような衛生管理だったそうです。線を引いている部分が怪しいところですね。

器具や皿の洗浄のタイミングはしっかり決められていないため、長時間放置されていた可能性も高いです。作業服(制服)も各自で持って帰っているわけですから、しばらく洗濯していない人もいるかもしれませんし、どこかの過程で服に付着した可能性は十分にあります。

 

◆他店での感染対策は?

スポンサーリンク

同じようにポテトサラダをメニューとして提供している飲食店ではこのような対策をしているそうです。

  • まな板は毎日漂白する
  • 器具はその都度よく洗い綺麗に
  • できるだけ火を通したものを使う
  • お客に提供する直前まで冷蔵庫で保存

当たり前のことといえばそうですが・・・つまり調理に使うものは常に清潔にし、長時間常温にさらさないことが大事ですね。O-157がとにかく熱に弱いので、火をしっかり通したものが何より安全といえるでしょう。

もちろんこれは飲食店だけでなく、家庭でも同じ対策ができます。

 

【今回の惣菜店でのO-157感染ルート予想】

  • 食材が原因ではなく常温でポテトサラダが出されていたことによる感染
  • 洗浄不十分だった器具や皿からの感染
  • 清潔でない調理スタッフの作業服からの感染

【今後の調理過程での対策】

  • できるだけ材料にしっかりと火を通す
  • 常温に長時間放置しない
  • 調理器具は頻繁に洗浄・消毒する
スポンサーリンク

▼詳しい症状や予防法はこちらのサイトがおすすめです

【医師監修】腸管出血性大腸菌(O157)による食中毒の症状と治療法・予防法 | ヘルスケア大学

 

 

惣菜を買う際はこれから心配になってしまいますが、スーパーや惣菜店で、わざわざ「器具はちゃんと洗ってますか?」「いつまで冷やしてましたか?」なんてわざわざ聞けないですよね(笑)

この季節ですし、お子様や高齢者の食事には十分気をつけてあげたいですね。

 

 

*この記事は本日放送の「グッディ!」で取り上げられていたものを参考にしています*

 

お読みいただき、ありがとうございます!シェア・コメントもお気軽にどうぞ▼

-事件, 旬の話題, 暮らし