アーティスト/アイドル 美女 芸能

【画像】乃木坂46衛藤美彩は太ってた過去?高校時代〜現在の顔面変化の裏側とは?

2018/09/19

Pocket

今をときめく超人気アイドルグループ・乃木坂46の選抜メンバー、衛藤美彩さんについて書いていきます!

スポンサーリンク

乃木坂46衛藤美彩の経歴は?

引用元:http://www.nogizaka46.com/member/detail/etoumisa.php

 

大分県出身・現在25歳の衛藤美彩さん。本名は衛藤実彩。

ファンやメンバーからの呼び名は「みさみさ」「みさ先輩」が多い。ファンの間では有名ですが、実は乃木坂46加入前から芸能界で活動しています。加入前のヒストリーをざっとご紹介していきます!

 

【高校2年(2009年)】

大分県大分市の情報誌『CHIME』のモデルとして芸能活動を開始。

 

【高校2年(2010年)】

大分県のアイドルグループ・CHIMOのリーダー役に就任し、メインボーカルとして活動。同年にバラエティ番組「ロンドンハーツ」の47都道府県から美少女を探す「AKG47」という企画で大分県代表に選ばれ、その可愛さで一時期話題に。

 

【高校3年〜18歳(2011年)】

高校卒業後、CHIMOも卒業。4月にスカウトされ、レコード会社から歌声を褒められたことがきっかけで、歌手を目指し、大分県から上京。7月に『ミスマガジン2011』で約1万5000人の応募者の中からグランプリを受賞。さらに8月には乃木坂46の1期生オーディションに合格!9月に初のソロイメージDVD『ミスマガジン2011 衛藤美彩』を発売。その後は乃木坂中心での活動になっていきます。

▲彼女にとって激動の2011年ですね(笑)ミスマガジンのグラビア活動と乃木坂での活動を並行して進めていたなんでびっくりですね。他に例を見ないアイドルなのでは?

 

【2013年】

11月、乃木坂46 7thシングル「バレッタ」で初の選抜メンバーに選ばれる。それまではアンダーメンバーだったため、2年越しの想いが叶った時だった。その後は1曲を除き、すべてのシングルで選抜に選ばれる。

 

【2015年】

8月、乃木坂46 13thシングル「今、話したい誰かがいる」で初の十福神およびフロントポジションを務めることが発表される。おめでとう!

 

【現在】

乃木坂46としてもアイドル活動はもちろん、スポーツ番組やCM・雑誌のグラビア、最近では『美人百花』という女性向け雑誌の専属モデルとしても活動されています。今年2018年夏には、同誌の表紙を飾るまでに。

(一部Wikipediaより引用)

 

この経歴にそって衛藤美彩さんの見た目の変化を追っていきます!

 

顔が丸い?貴重なJK時代!

スポンサーリンク

引用元:https://plaza.rakuten.co.jp/anyent/diary/201005230000/

プロフィールでもご紹介した、地元大分のアイドルグループ・CHIMOで活動していた頃の衛藤さんです!

アイドルや芸能人って初期の頃は目が別人!!なんて人も少なく無いのですが、衛藤さんは元々お顔立ちがとってもいいみたいですね。目も大きく、鼻もシュッとして高めです。学生時代はさぞモテたことでしょう・・・。しかし気になるのは、今よりかなりぽっちゃりしているように見えます。特に頬のあたりがぷっくりした感じ。

 

 

最初に経歴で書いた通り、ロンハーで「AKG47」に選ばれた時のものです。好きな芸能人はケンドーコバヤシ!?

 

スポンサーリンク

そして今の清楚な風貌からは想像できない超絶ギャル!!眉毛超上がってますね・・・時代を感じます。バリバリカラコンもつけちゃうタイプだったんですね。お団子にマフラーは可愛いです(笑)。

 

体も太ってた??

▼現在

みなさんがテレビでお見かけする現在の衛藤さんは、こちらですね。今年5月のソフトバンク戦の始球式の時です。お顔のシャープな感じからして、身体つきもガリガリすぎず丁度良い細さ。身長も163cmということで非の打ち所がないですね!

 

▼高校生時代

スポンサーリンク

顔が今よりかなり丸くぷっくりした感じは否めませんが、全身を見るとアレっ??肩の周りや太ももなどを見ても現在のように普通に細いですね。元々顔にお肉がつきやすいタイプなのかもしれません。そしてこのAKB全盛期時代風の制服に、革のニーハイブーツというギャルギャルしい衣装が気になるところ(笑)

 

 

まだ丸い?ミスマガジン〜乃木坂アンダー時代

高校を卒業〜乃木坂のオーディションのあたりです。高校生の時より少しぷっくりしているような気もしますが・・・?やはり激動の2011年だったからでしょうか(笑)

 

しかし、身体つきはいたって細い!!

すでに話題になっているところもありますが、この頃はフリーアナウンサー(元読売テレビ)の川田裕美アナにそっくりです!

 

▼川田アナ

引用元:http://mint-laboratory.com/archives/1008

 

似ているのは、やはりほっぺのぷっくり感のせいでしょうか?

 

 

 

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/6251491/

スポンサーリンク

時期によってお顔の肉付きに変動はかなりあるものの、端正なお顔立ちはいたって安定していますね…同じ女性としては目が元々くっきり二重で、鼻もシュっとしているのはすごーくうらやましいです!

   

引用元:https://nogisen.shop-pro.jp/?pid=61522171

 

実はこの頃の自分を、昨年に本人はこのようにブログで語っています。

2017/5/14
 
私自身、過去にコンプレックスがありました(*T_T*) 
体に対して顔の頰が丸いなぁとか
鼻がツンとして嫌だなぁとか。
丸じゃなくて横長の目が好きだなとか
 
特に顔のお肉はずっと
19、20歳くらいまではなかなか落ちてくれなくて、
やっぱり、毎日毎日努力しましたし、
顔写真を撮られるたびに 笑うと頰がモリッとするから
微笑みくらいにしか笑えなくなっちゃって
全力笑顔が一時は嫌いにもなりました。
やはり誰よりも本人が一番気にしていたんですね。

 

 

”可愛い”から”綺麗なお姉さん”になった現在

スポンサーリンク

引用元:https://www.suzukazedayori.com/?pid=99669920

 

選抜メンバー常連になってきた2016年ごろには、もう完成された”綺麗なお姉さん”!!ぷっくりしていた頬のあたりも嘘のようにほっそり。

 

顔がほっそりしていくにつれて、川田アナに全然似てなくなってきているのがすごいです(笑)

スポンサーリンク

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/615867317766452738/?lp=true

 

今年に入ったときには、もう顎がとがってしまうほど顔が細く・・・。輪郭が丸顔だとどうしても”美人”ではなく”可愛い”印象になってしまいがちですが、もう現在は完全に超”美人”さんですね!!普通に街歩いてたら二度見しますよね(笑)

 

お肉だけじゃなくて
むくみが原因の大きな要素であることも分かったり、
お酒を飲む日は 次の日が調整できる日にしか飲まなかったり、
全身矯正に通ったり、毎日お湯に浸かったり、
と少しずつできることを増やして意識を変えていきました!
 
自分のコンプレックスだった事を
乗り越えるために使った時間は
絶対無駄にならないと思うし、
他の子になりたいと思っても、
成り替わることはできないですよねm(_ _)m
 
今私はこうやって 有難い事に色々な情報を
発信していけるような立場に立たせて頂いているのだから、
私と同世代の方、OLの方、私よりもお姉さんの方、
お子さんがいらっしゃる方、
沢山の方に 共感して頂けたり
一緒に頑張っていけたら嬉しいです!
 
(一部抜粋 全文は下記よりどうぞ。)
長年努力し続けていたこと、現在の美貌とオーラからひしひしと伝わってきます。
先ほどご紹介した通り体はもともと細いのですが、さらに引き締めるために現在はお風呂あがりにストレッチし・腹筋は欠かさないそうです。
 
ブログで過去の嫌いだった自分を受け止め、隠すことなく振り返っています。「一緒に頑張っていけたら」とファンに向けて呼びかけてくれているところなど、同じ女性としてもすごく素敵だな〜っと思いますね。
 

”遅咲き”言われている衛藤美彩さんですが、まだ25歳ですし、女性としてはまだまだこれから!アイドルとしてはあまり長くなくとも、タレントやモデルとしての活躍はまだまだこれからできるはずなので、応援していきたいですね♪

スポンサーリンク

お読みいただき、ありがとうございます!シェア・コメントもお気軽にどうぞ▼

 

-アーティスト/アイドル, 美女, 芸能

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。