米津玄師の読み方が意外!本名は?テレビに出ない理由は”顔”?【画像有】

この記事は3分で読めます

Pocket

926日、歌手の米津玄師さん(27)が自身初となるアリーナツアーを開催することを発表しました

スポンサーリンク

日程は20191月から3月までで米津さんの出身地である徳島県から千葉県の幕張メッセまで全国8会場16公演が行われるとのことです。

若者を中心に大きな人気があり、近年の音楽シーンを席巻している米津玄師さんの初アリーナライブだけにチケットは即ソールドアウトが予想されています。

さて、そんな米津玄師さんですが「名前はなんとなく聞いたことあるけど、どういう人かよくわからない」という人も多いんじゃないかと思います。今回はそんな米津玄師さんについて調べてみました!

 

読?「米津玄師」は本名だった?

まず、「米津玄師」さんの読み方ですが……事前に知らないとわからないですよね(笑)

読み方は「よねづけんし」さんで、なんと芸名ではなく本名だそうです!

「米津」という苗字は珍しいですが、出身地である徳島県では比較的多い名前らしく日本中におよそ6000人ほどとされています。ちなみに名前である「玄師」はときどき「げんし」と間違えられるのですが「けんし」が正しいとのことです。

これには、米津玄師自身も困っているようでTwitterは米津さん本人の国民健康保険証の写真が掲載されていて「ヨネヅケンシ」と書かれているのが確認できます。

……昔から読み間違いには苦労されてたんでしょうね。

スポンサーリンク

津玄師さんのもうひとつの名前?

さて、米津玄師さんにはもうひとつの名前があります。それは「ハチ」という名前です。

これはデビュー前の米津玄師さんが「ニコニコ動画」などの動画投稿サイトに自身の楽曲を発表する時に使っていたハンドルネームで、この時は合成音声ソフトのVOCALOIDを使って作曲活動を行っていました。既にこの頃から作曲センスは一部で注目されていて『マトリョシカ』、『パンダヒーロー』といった曲はミリオン(100万)再生を突破しています。

その結果、2011年にハチ名義で、同じくニコニコ動画で注目を集めていたボーカロイド作曲者たちと共同でCDアルバムを発売。アルバムが商業的成功を収めたことで、改めて世間にも注目され新人アーティスト「米津玄師」として本格デビューしたのです。

 

レビに出演しない理由は”顔”?

さて、米津玄師さんは今のミュージシャンには珍しく、テレビに一切出演しない歌手としても知られています。前髪で目がほとんど隠れていることから、よっぽど顔がh・・・(失礼)なんて予測もちらほらあります。しかし!先月末に、衝撃のドあっぷ写真が自身のツイッターで投稿され、「かっこいいです・・・///」「ドキッとしました」など反響が多数寄せられています。その投稿をご紹介!

スポンサーリンク

まず、指長っっ!!ですね(笑)。目なんて二重で可愛らしい…と個人的には思いました!鼻はもともと見えていましたが、シュッとしていますよね!まあ、これで「顔」の疑惑はなくなりました。自撮りをするくらいなので、ご自身も自信はないことはないでしょうし。

テレビはもちろん一回も出たことがない、という訳ではないのですが『ミュージックステーション』や『MUSIC FAIR』といった歌番組にはまず出演しません。過去に出演した番組は朝のワイドショーや情報番組だけ。その理由としては「テレビに出演するのが苦手」、「どういう顔して出演していいかわからない」とのことです。真相が明らかになりましたね(笑)……基本的にシャイな性格なんでしょうね。しかし、米津玄師さんは「ネット世代」と呼ばれている10代~20代が中心のため、テレビに出ないことがあまりマイナスにはならないんでしょうね……。SNSでファンとも直接交流できたりする時代ですから。

▼とは言いつつも、Twitterではこんなおチャラけている(?)様子も見せています。ピンヒールで酔拳…ですかね?(笑)

 この投稿ではお誕生日を迎えられたということで、6000件ものコメントが寄せられています。中には「ピンヒールで片足すごい!」「足綺麗!」という感想も(笑)。祝福のメッセージでは「産まれてきてくれてありがとう」「米津さんの言葉や曲に救われて今の私がいます」という感謝の言葉がたくさん寄せられていました。読んでいるこっちがウルッとしてしまうくらい、ファンの皆さんが温かいですね。

スポンサーリンク

白歌合戦に出場なるか?

さて、近年では名前も含めてよく目にするようになった米津玄師さんですが、ここ最近噂されているのがNHK『紅白歌合戦』への出場です!

前述の通り、テレビにはあまり出演しない米津玄師さんですが、2018年最も注目を集めたアーティストのひとりであるのは間違いないなく、NHK側からも熱心なアプローチが行われているようです。2019年にはアリーナツアーもあるし、年末の生放送で米津玄師さんを見てみたいファンも多いはず……。是非、期待したいところですね。

 

とめ

  • 2018年とくかく注目を集めたアーティスト、米津玄師
  • 来年1月~3月にアリーナツアーを開催、即SOLD OUTと予想される
  • 米津玄師は本名だが読み方は「よねづ けんし」である
  • デビュー前「ニコ動画」で楽曲を発表していた際の名前は”ハチ”
  • テレビ出演しない理由は「人前が苦手」=「シャイ」だから?
  • 紅白出場に期待、年末ついに姿を現すか!?
スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます!シェア・コメントもお気軽にどうぞ▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー