イケメン テレビ

イケメン・山崎育三郎の”エリートさ”は本物!生い立ちや高校時代の留学先は?

Pocket

2018年、もっとも女性から注目を集めた男性俳優といえば山崎育三郎さんではないでしょうか?

ミュージカル俳優として「若手ナンバー1」、「プリンス」の称号を得た後、最近ではNHKのドラマ『昭和元禄落語心中』で色っぽい演技を見せて女性ファンの間で話題になっています。

今回はそんな山崎育三郎さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

歌のエリート

山崎育三郎さんですが、1986年1月18日生まれの現在32歳です。

芸歴は長く、小さい頃から歌を学んでいて、小学6年生時の1997年に全国童謡コンクールにて審査員特別賞を受賞します。そして1998年、12歳で初めてアルゴミュージカルに主演するという華々しい演劇デビューを迎えます。

そして、2001年4月、当時の日本の音楽学校の最高峰である、東邦音楽大学附属東邦高等学校声楽科に入学します。しかし山崎さんの才能は日本を超え高校2年生の時に2002年7月にアメリカ合衆国ミズーリ州にあるノースカントリー・ハイスクールへ留学を果たします。アメリカでも山崎さんの歌声は高く評価されていて、全米高校生クラシック声楽コンクールのミズーリ州大会にて上位入賞を果たします。

本当に「歌」のエリートなんですね……。

高校を卒業したあとは2006年9月、東京音楽大学声楽演奏家コースに入学しさらなる飛躍を遂げますが2年の時に中途退学をしてます。

しかし、その後はミュージカル俳優として2007年、日本上演20周年の『レ・ミゼラブル』でマリウス役として正式にデビューします。

スポンサーリンク

演劇からドラマまで

そして2011年4月、ミュージカルの大作『モーツァルト!』での演技が評価され、山崎育三郎さんは第36回菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞します。

このニュースが報じられるとミュージカル畑以外の業界も次第に注目しはじめ、2015年にはTBSドラマの『下町ロケット』に出演し顔を売り、以来さまざまなドラマにメイン級で出演していきます。普段、ミュージカルを見ない女性からも山崎さんの「イケメン」ぶりが話題になり、ついに大ブレイクを果たします。

 

あの元超人気アイドルと結婚!

さて、そんな山崎育三郎さんですが、プライベートでは2015年に結婚をしています。

お相手はなんと、アイドルグループ『モーニング娘。』の元メンバーの安部なつみさんです。

出会いは、舞台の共演だったようです。

安倍なつみさんといえば、かつてモー娘。では1、2を争うほどの人気メンバーだったので、この結婚に驚いた方は多かったのではないでしょうか?

プライベートも仕事も絶好調の山崎育三郎さん。来年2019年はどんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね!

スポンサーリンク

▼関連記事ーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーー

お読みいただき、ありがとうございます!シェア・コメントもお気軽にどうぞ▼

-イケメン, テレビ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。