美容

季節の変わり目…秋の肌トラブルに勝つ!食べてキレイになるオススメ食材ベスト5

2016/11/22

Pocket

こんばんは!

夏が四季の中で一番苦手なacoです(^ ^)ただ海はすごく好きなんですけどね♪海に入りたいのに、焼けたくないし疲れたくないというワガママ娘です。(結局焼けるし、疲れますが。笑)

 

さて9月に突入しまして、これからやっと涼しくなる〜過ごしやすくて最高〜!と思ってる間に深刻になるのが、女子が悩める、「肌トラブル」

季節の変わり目になると、体が環境の変化に対応しようとして肌も敏感になってしまうのです。さらに、夏の紫外線の影響で乾燥・ゴワゴワ感が出たり、シミ・ソバカスなどの色素沈着が現れたりします。


 

◆まずは乾燥肌の改善に効果的な栄養素を知りましょう!

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ビタミンB6

・ビタミンB12

 

◆次にシミ・そばかすの改善に効果的な栄養素はこちら

・ビタミンC(L−アスコルビン酸)

・ビタミンA

全て皮膚や粘膜を保護してくれる作用があります。


 

◆では、美肌に導いてくれる食べ物TOP5を見てみましょう!!

 

1位トマト

トマトにはビタミンAとC、ビタミンE(抗酸化作用など)まで入っています!!さらに油を使って加熱し調理することにより、リコピン(美白効果)も吸収しやすくなるのでオススメです。数え切れないほどの栄養素が詰まったトマト。美肌を目指すならトマトから!!

 

2位アセロラ

南米ブラジルが主な産地。アセロラドリンクが有名ですね!アセロラは全食材の中でもダントツでビタミンCが多いのだとか。果実ごと売っているのは見ませんが、手軽に飲料で摂取できるのがいいですね。

 

3位

ビタミンBが豊富(特にB2,B12)。代謝を活発にして、乾燥による炎症をおさえる働きがあるのです。卵なら料理のバリエーションも無限大!!食べすぎは良くないですが、1日2〜3個は食べてもいいそうです。どんどん摂取しましょう♪

 

4位はちみつ

私ははちみつにビタミンが入っているイメージがなかったのですが、ビタミンB1・B2・葉酸(水溶性ビタミン)が含まれています。おすすめなのが、はちみつヨーグルト!!ヨーグルトは整腸作用があるので、便秘が解消されれば肌荒れの改善が期待できます。ということは、はちみつと同時に摂取すれば.....Wの効果で美肌になれる?!

 

5位アボカド

みなさんご存知、「森のバター」と呼ばれるアボカド。なんと11種類ものビタミンが含まれいているのだとか!B群が豊富に含まれています。1位のトマトとの相性も抜群なので、サラダなどで合わせて摂りたいですね。カロリーが高めなので食べ過ぎ注意!

 


 

どれも手軽に入手できるものばかりですね!

私も記事を作りながら、最近5つとも摂取不足やな〜と思いました(笑)意外と知らない方が多いので補足しますが、口角炎もビタミンB不足が原因なんです。ちょうど私も、今日起きたら口角が切れていて、食事の時痛みました´д` ;

バランスの良い食生活が、美肌への近道ですね!季節の変わり目の今、乗り切りましょう♪

 

-美容