月9「SUITS/スーツ」主演!織田裕二の年齢や経歴は?デビュー作品の髪型がヤバイ?【画像有】

この記事は3分で読めます

Pocket

2018年10月8日からスタートするフジテレビの月9ドラマ『SUITS/スーツ』で主演を勤める俳優の織田裕二さんが世間から再び注目を集めています。

スポンサーリンク

『SUITS/スーツ』は織田裕二さんとHey! Say! JUMPのメンバーである中島裕翔さんのダブル主演で、アメリカ合衆国で放送されている弁護士ドラマを原作にした作品です。

織田さんがフジテレビの連続ドラマに主演するのは5年ぶりとなるほか、本作では『東京ラブストーリー』以来、27年ぶりになる鈴木保奈美さんとの共演も話題になっています。

今回はそんな織田裕二さんについて調べてみました。

現在の年齢やデビュー作品は?

織田裕二さんの生年月日は1967年12月13日の今年51歳(!)です。いつでも若々しいイメージの織田さんですがもう50歳を超えてるんですね……。年を重ねるごとにより一層いい味出してますね!

織田さんがデビューしたのは1987年の東映映画『湘南爆走族』なのですが、この作品では織田さんはなんと、江口洋介さんとダブル主演という形でデビューを飾っているのです。今考えれば凄い豪華なキャスティングで、ビデオソフトやDVDは今も売れ続けているらしいです…すごい!!

▼そんなデビュー作品の織田さんらの画像をTwitterで発見!!

イケメンなのは間違いないですが、それ以前に髪型のパンチ効きすぎです(笑)原作は漫画というのが一瞬でわかりますね。実際この髪色・髪型、原作ほぼそのままです。ちなみに一番右の方はあまり見たことなかったので調べたところ、俳優の村沢寿彦さんでした。私も時間ができたら、実写版「湘南暴走族」観てみようと思っています。

話がそれましたね!その後は、アイドル俳優として歌手デビューを果たしたり、多くの連続ドラマで二枚目役を演じたりと順調な俳優生活を行っていたのですが、決定的となったのは1991年の『東京ラブストーリー』の主演でした。

スポンサーリンク

『踊る大捜査線』で国民的スターに!

『東京ラブストーリー』は平均視聴率が22.9%、最高視聴率は最終話の32.3%という超大ヒットドラマとなり何度も再放送がなされました。以来、フジテレビでは織田裕二主演のドラマが何本も作られることとなり、そして1997年には『踊る大捜査線』がスタートします。『踊る大捜査線』は初回放送時こそ人気は高くありませんでしたが、再放送時に人気が爆発。幾度に渡り、特別編が作られたほか映画版も製作されることになりました。

特に2003年に公開された『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』は興行収入173億円で日本実写映画歴代興行収入第1位となっています。今となっては知らない大人はいなんじゃないかというくらい有名な作品になっていますよね!

スポンサーリンク

性格はストイックで面倒見がいい

『踊る大捜査線』の超ヒットにより、織田裕二さんは数多くのドラマに主演し、自身も主題歌も歌うという国民的スターのひとりとなりました。

しかし、その裏では彼なりの苦労もあったそうです。若手の頃は経験不足から、自分の持つキャラクター性と役柄のギャップに悩み、スランプとも言える状態に。以来、織田さんは作品に主演する時は、俳優でありながら企画会議や脚本会議にも積極的に参加し、意見を出しているそうです。ん〜ストイック!その甲斐もあって『踊る』の青島俊作では織田さんの素の人柄が多く出ているようです。

また、「ダブル主演」など誰かと組んで出演することも多く、作品によっては後輩に演技上のアドバイスなどをよくおこなっているそうです。今回の『SUITS/スーツ』も中島裕翔さんとのダブル主演とのことなので、息のあったコンビが見れるのではないかと噂されています!8日の第1話の放送が楽しみですね♪

スポンサーリンク

関連記事▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お読みいただき、ありがとうございます!シェア・コメントもお気軽にどうぞ▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー