水戸黄門『くノ一』役・篠田麻里子の演技力は?”入浴シーン”画像とスリーサイズは?

  • 水戸黄門『くノ一』役・篠田麻里子の演技力は?”入浴シーン”画像とスリーサイズは? はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

Pocket

どうも!acoです^^

スポンサーリンク

BS-TBSで復活した時代劇『水戸黄門』に篠田麻里子さんが参加することがわかりました。

篠田さんの役柄は武田鉄矢さん演じる主人公・水戸光圀公を付け狙う「くノ一」で十字手裏剣が武器の「誌乃」という役になります。

水戸黄門のくノ一役といえば、かつて由美かおるさんが演じた「かげろうお銀」を彷彿させるキャラクターでなんとあの「水戸黄門名物」お風呂シーンも復活するそうです!

そこで今回は篠田麻里子さんについて調べてみました!

 

▷▷篠田麻里子さんの経歴は?

スポンサーリンク

篠田麻里子さんといえば元AKB48のメンバーとして有名です。1986年3月11日生まれの31歳でAKB48の最年長メンバーでもあります。

篠田さんは2005年にアイドルを目指すべくAKB48の第1期オーディションに参加しましたがなんと落選!ですがAKB48劇場内カフェのスタッフになることを劇場スタッフから打診され「カフェっ娘」としての勤務を始めたとのことです。意外と苦労人なんですね。

ですが2006年にAKB48のお気に入りメンバー人気投票が行われた際にはカフェ店員なのにも関わらず全体人気が1位になってしまったというのです…!すごすぎ!

その後はAKB48へ無事に加入し人気メンバーとして活躍します。AKB48は2013年に卒業しますがその後は167センチの長身を活かしてファッションモデル、そして女優の道へ進みます。

 

▷▷篠田麻里子さんの演技力は?

篠田さんはAKBのなかでもドラマや映画によく出演する演技派として知られていて数々のドラマに出演しています。かなりの数のドラマや映画に出演していますが連続ドラマの主演作はまだないそうで基本的には2番手や3番手の役柄を演じています。

それだけに女優としての演技力はまだまだ発展途上といった感じでしょうか…。

ですが来年2018年には舞台の仕事が決まっており大ヒット推理小説『アンフェアな月』ではなんと主演をはります!なので演技力についてはかなりアップしているのではないでしょうか。

 

▷▷篠田麻里子さんのスリーサイズは?

篠田さんは今回、水戸黄門で入浴シーンのあるお色気キャラを演じるそうです!

実はすでにワンショット公開されています→こちら

水戸黄門のお色気キャラといえば、オジサン世代にはやっぱり由美かおるさん演じる「かげろうお銀」ですよね。由美かおるさんは60歳近くになるまで水戸黄門で入浴シーンを演じておりデビュー以来のプロポーションを現在までずっとキープしていたとのことです。

スリーサイズは「86 – 58 – 86 cm」とのことで還暦過ぎの女性とは思えないナイスバディです!

ちなみに後釜となる篠田麻里子さんのスリーサイズは「87-57-85」と由美かおるさんに全く負けていません!いや、むしろ篠田麻里子さんの約2倍の年齢差がありながらナイスバディをキープしている由美かおるさんがすごすぎなのかもしれませんが…。

そんな麻里子さまの胸のカタチが強調されたセクシーな1枚をツイッターで発見!

スポンサーリンク

ミステリアスで、水着姿と違ってなんだかセクシーです!

 

▷▷まとめ

というように演技力はまだまだ発展途上の感が強い篠田麻里子さんですが高身長とスレンダータイプのナイスバディできっと水戸黄門での「お色気くノ一」はハマり役になると思います!男性の皆さんは是非期待しましょう!

スポンサーリンク

お読みいただき、ありがとうございます!シェア・コメントもお気軽にどうぞ▼

  • 2017 10.21
  • 水戸黄門『くノ一』役・篠田麻里子の演技力は?”入浴シーン”画像とスリーサイズは? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー