NY発ブランド「TUMI(トゥミ)」とは?お洒落で優秀すぎるレディースビジネスバッグ4選!

この記事は3分で読めます

Pocket

 

「TUMI(トゥミ)」というブランドを知っていますか?

スポンサーリンク

 

トゥミ(Tumi Inc.)は、アメリカに拠点を構える、1975年設立のカバンの製造・販売メーカー。ペルーの偶像「トゥミ」にちなんで名づけられた社名だそうです。

Wikipediaによると、もともと主な製品はナイロンを使ったブリーフケースやスーツケース いわゆるビジネス向け男性用バッグのようです。しかし現在ではレザーを使ったものや、女性用でビジネスでも普段でも使えるデザインのものなど、様々なタイプも多数取り揃えています。日本での取り扱い店舗数もすでに90近く!ファッションネタもよく扱うブロガーの私ですが、今まで存じ上げなかったのが申し訳ない!!(笑)

 

その知る人ぞ知るバッグメーカー「トゥミ」の魅力をご紹介していきます。

スポンサーリンク

「トゥミ」の特徴は?

これまでにないくらい細かく分けられた収納ポケット、キャリーバッグのハンドルに通せるように作られているところ・・・などなど、とにかく機能性にこだわっているのが特徴。その使い勝手の良さから世界中のビジネスパーソンに愛されており、店舗数で見てもわかりますが日本でもファンは多数。

 

 

「トゥミ」のバッグの価格帯は?

トゥミ初心者(笑)ですが、ネットショップを見たところ、小さめのショルダバッグから海外旅行サイズのキャリーケースまであるので大体30,000円~150,000円といったところでした。長く愛用することを見越してなら、すんなり買える価格帯!??

 

そんなトゥミのビジネスでもプライベートでも使いたい、オシャレで機能的なレディースバッグをいくつかご紹介します。

 

 

 

▼レディのための大容量ヘビロテトートバッグ

「ジャネット」ドームド・サチェル/75,600円 (公式サイト引用)

引用元:https://sp.elle.co.jp/fashion/tumi/1809/?cx_wid=159e86c03f692850f10955d74ebcfc4bb696d821

スポンサーリンク

 

フェミニンなドーム型のシルエットが美しいサッチェルバッグ、「ジャネット」ドームド・サチェル。大きな液晶のタブレットもそのまま入れられる保護パッドが付いたPC用コンパートメントや、なんとベルベットで内張りされたジュエリー用ポケットなど・・・忙しい女性に嬉しい機能が充実!もちろんキャリーバッグのハンドルにバッグを固定できる「アド・ア・バッグポケット」も付いてます。スタンダードなブラックからダークなベリーカラーなどカラーも豊富。そのなかでも上品なピンクカラーは、毎日持っていたいくらい愛着が湧きそう♪

 

 

 

▼新作の「カモ フローラル柄」に注目!!

「ドリ」バックパック/41,040円 (公式サイト引用)

 

 

耐久性のあるライトウェイトナイロンにレザーのトリムを施し、トゥミらしい機能性にこだわったVOYAGEUR(ボヤジュール)シリーズのバックパック。カモフラージュ柄と大胆な大きめ花柄のコラボレーションが素敵♥シックでありながらほどよくカジュアルな印象で使いやすそう。ウィメンズならではのデザインでも機能性には抜かりなし!定期や携帯電話を簡単に取り出せるサイドポケットも装備し通勤用にもおすすめ!同柄でキャリーケース・トートタイプなどもあり。

 

 

▼絶妙カラーでオン&オフ両用したい!

「サティヤ」サチェル/77,760円 (公式サイト引用)

スポンサーリンク

 

 

 

「サティヤ」サチェルは、機能的で美しいデザインのビジネスバッグ。上質なレザーがいつもの自分を格上げ。A4の書類がしっかり入る、ベストサイズ。内側にも複数のポケットが付いており、細かく分けられます。オフィスにも邪魔せず、普段使いにもお洒落なグレージュカラーだから、どんなコーデにも合わせやすい。クラッチバッグとしても使える、取り外し可能なポーチ付き。

 

 

▼洗練されたデザイン×機能性の完璧さに、「♥」

「LATITUDE」インターナショナル・キャリーオン(35L)/81,000円  (公式サイト引用)

スポンサーリンク

 

LATITUDEのインターナショナル・キャリーオンは、究極の耐久性と軽量操作性にすぐれたシリーズのひとつ!トゥミ独自のSRPP(Self-Reinforced Poly-Propylene)バリスティック素材でというもので作られた本体は、柔軟性と屈曲性を兼ね備えているそう。こんなにデザイン性が高いのに機能も完璧。金具の美しいピンクゴールドはいつまでも眺めていたいほど。文句のつけようがない、一生もののキャリーケースになること間違いなし・・・♥

 

 

まとめ

トゥミを知らなかった方、最近トゥミのバッグをチェックしていなかった方など・・・いかがでしたか?記事を書いてるだけで、どのバッグも欲しくなってしまうくらい魅力的だと思いました!こちらでは一部しかご紹介できなかったので、ぜひ公式サイトでくまなくチェックしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

お読みいただき、ありがとうございます!シェア・コメントもお気軽にどうぞ▼ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー